しつもん読書会 参加のお誘い

こんにちは やなぎです。

今日は、しつもん読書会のお誘いです。

 

しつもん読書会とは  1冊の本を「しつもん」を通して  読み解く、まったく新しい読書のしかたです。

このメソッドを使うことで  短い時間で、深く本のエッセンスを吸収することができます。

1冊の本をまず読みます。(全部でなくても、OK1章だけでも可)

その後、読書会に参加します。その時に質問をしていきますので、

その回答を参加者でシェアすることで、本の内容を自分のものに役立てられるようにするという目的です。

 

ただ本を読むだけでも自分の心に響くものがあれば、それを吸収して活用することが出来ると思いますが、

実際に活用するのは誰もができることではありません。

質問されることで、ハートに落ちてきます。

 

私の推測では、潜在意識にストンと落ちそうだな、と予想しています。

そして質問された時に答えるのは、自分の頭で考えた回答ではなく、ハートから答えが出てきそうです。

 

ハートはどことつながっているか、ご存知の方はどのくらいいらっしゃるかな??

ハートは心で感じるところ。そこは本当の自分、スピリットの自分と繋がっているところです。

という事は、ハートで考える練習にもなるということですね!

(頭で考えたことをハートに下ろして感じる。ハートで感じたことを頭で考える。この作業が自然にできるようになるとGOODです!)

 

な~んて言っておきながら、これは私も初めての試みなので、あまり勝手なことは言えませんが、

そんな予感がムンムンなのです。

 

このブログにピンときた方は是非ご参加ください。一緒にスキルアップを楽しもうではありませんか!!

 

日程は6月29日金曜日、19時~21時まで。

場所はハローで行う予定です。

 

参加費は無料なのですが、本を読んでいただくために、本題1400円がかかります。これは29日までに読んでいただきます。

全部でなくても1章だけでもOKです。従って、12日の正午までに参加の決意をしていただき、ご連絡をお願いします。

(最低4人は集まって欲しいな~と思っています。ご協力をおねがいしま~~す。)

 

そして今回の本は マツダミヒロさんの 「質問 仕事術」です。

 

松田充弘(マツダミヒロ) さんの紹介をしておきますね。
質問家。
しつもん経営研究所代表             一般財団法人しつもん財団代表理事             「魔法の質問」主宰             日本メンタルヘルス協会公認カウンセラー
カウンセリング・コーチングの理論をベースに、自分自身と人に日々問いかけるプロセスを集約し、独自のメソッド「魔法の質問」を開発。また企業向けには「しつもん経営」メソッドを開発。しつもんに答えるだけで、売上が上がる、社内のコミュニケーションが劇的に変わると、日本各地そして海外からも導入の依頼が後を絶たない。
ボランティアで全国の学校へいく「魔法の質問の授業」はNHKでも特集される。
著書に『起きてから寝るまでの魔法の質問』(サンマーク出版)、『子どもが「やる気」になる質問』(PHP研究所)などがある。

 

人と接する仕事、ものを売る仕事、サービス業、営業、カウンセラーなどなど、不特定多数の人と接する方などは特にオススメです。

会社にお勤めの方もぜひどうぞ!男女問わず、自分の可能性を広げたい方、お待ちしていま~す。

(当日は飲食可です。持ち込みOK。ホットコーヒーか紅茶、お茶等はサービスできます。)

 

本日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー

月別アーカイブ