K・Mさん

■出会いは郵便受けに入っていた
一枚のかわいらしい黄色のちらし
もう10年くらい前の話ですが、ある朝いつもの散歩に出かける時 に、ポストを覗くとかわいらしいちらしが一枚ありました。それが「美容室 HELLO」のお知らせでした。ちょうどその日、気分は散髪。なんとなく髪のお さまりが気になっていたので、いつもの美容院に行こうと考えていたところにタイミング良く“ちらし”が目に留まり、たまには新しい店もいいかなと予約も無 しでふらっと行ったのがHELLOとのつき合いの始まりです。

■“柳”の木漏れ日が浮かぶ“小川”に
“凛”とした“春”が・・・
まだ若くはつらつとした感じの女性と、おとなしそうな男性、アシ スタント的な二人のうら若き女の子の4人が働くお店でした。活気があり動きもきびきびして、何より柳さんという美容師さんの話が興味深く、といっても勉強 になるとかそんな感じではなく浮世離れした話で(今も継続中ですが・・笑)、どう反応すれば良いのかとまどう自分が面白く、その日からほぼ月に一回は通っ ています。いつのまにか春が生まれ、凛ちゃんが生まれ、お店のベビーベッドでビービーと泣きながら育ち、今では長男の春が小学6年生、長女の凛ちゃんが来 年ピカピカの1年生になるのです。小川さんもすっかりパパの顔になり、柳さんはすっかりママの顔?・・・・にはなっていません。やっぱり柳さんは柳さんの ままです。それが私にはとてもうれしいのです。たまにみんなと食事に行ったり、春にねだられ、凛ちゃんにねだられるままに財布から紙とコインが飛び出して しまいますが、それも私には楽しいのです。

■これからもずっとHELLOで、
GOOD BYはなさそうです。
全然お店の宣伝になっていませんが、今年還暦になった私が10年近く通っていること、そしてこれからも通うことがHELLOだということが分かっていただければ幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー

月別アーカイブ