開脚セッション ステキな感想いただきました

開脚セッション ステキな感想いただきました!

 

 

パッカーン🎉してしまった中野です。

昨日、
http://hair-hello.com
こちらの小川英夫さんに
開脚セッションしていただきましたー🎵
(カット💇も!)

before & after(写真)

指先つけるのがやっと(笑)
ソレほど固かった💦

しかーーーし‼
見て見てー👀

肘がつくまでになりましたぁ🎵

嬉しすぎる😁

このセッション
単に身体の柔軟性のものではありませんよ。
☆グラウディング
☆思考外し
の体感の即効性があります。

なにやら、
ヨガやダンスをされている方や
お股塾の方が挙って受けられておられるそうです。

なかなか体感が得られずぐるぐるしているあなた!
開脚セッションなら一気にパッカーン🎉できるかと😁

オススメです~

小川さんに
「初めて逆上がりができた時のような、
かわいい笑顔でしたよ」
と言われましたーウフフ

 

 

 

 

 

電子トリートメント 再開

電子トリートメント

お客様からコメントいただきました

 

以前、通われていたサロンで電トリをされていて

引越しとともに使ってない状態だったそうです

電トリで髪が良い状態があたりまえになってたのが

 

044

←あたりまえの数々

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

使ってないと如何に以前の状態が良かったか実感したので

電トリ取扱店のハローに来てくださいました

 

カット、和漢彩染、電トリを施術

やっぱりいいわ~ってことで

さっそく1リッター購入されました

 

como

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕の肩こりや腰痛もそうなんですが

さとう式のセルフケアしていると

良い状態があたりまえになってしまいついつい、さぼっていると

肩、腰がつらくなってきて、またセルフケアを再開する

ことが何度もありました

 

良い状態をキープしていると

昔の状態を忘れてしまいがちですが

毎日コツコツケアするのが大事ですね

 

和漢彩染の記事はカテゴリー「みんなの知りたいこと」

電子トリートメントの記事は「アルマダスタイル」

にまとめてあります。参考になさってください

 

堅めの記事だったので

カワイイ写真も貼っときます

ハリネズミ うに 寝てます

Jpeg

Jpeg

 

 

 

和漢彩染(わかんさいせん)ヘアカラー☆ お客さまの感想

こんにちは ハローのやなぎです。

いつもありがとうございます(*´∀`*)

 

今日は和漢彩染(わかんさいせん)ヘアカラーをしている方々がどのように感じていらっしゃるかをお伝えしようと思います。

 

ハローにご来店の皆さまの中で、私が担当させていただいているお客さまは、『カット』と『ヘアカラー』を同時にする方の割合が一番多いです。

 

 

その中でも、低刺激で人気のヘアカラー・・・

自毛より少し明るく&ハーブで色つけする『和漢彩染(わかんさいせん)』という名前のヘアカラーが7割を占めるようになってきました。

和漢彩染ヘアカラーは、髪に色をつけることを植物の色味で行うので、かなり頭皮や髪に優しいのです。

 

4年近く前からやり始めたこの和漢彩染ヘアカラー、お客さまのニーズにあっているのでしょうか?

 

カラー剤を作っているメーカーの主張する特徴は・・

☆ ツヤが出る、手触りが良くなる。

☆ 染めた毛と、新しく生えてきた髪の毛の境目が目立ちにくい(白髪も)。

☆ おしゃれ染めの感覚で白髪もきれいに染められるなど・・・・・・ということ。

実際お客さまからもこのような感想をほとんどの方からいただき、びっくりします(苦笑)。

だって、誇大広告が多い世の中、使用している側が【本当にそうなんだ・・・】と感じられるということは、

私にとってはとても大切な要素です。

 

 

 

そしてイオニートトリートメント(頭皮と髪をプロテクトする)をしながら和漢彩染で染める方(全体の8割の方)からの感想は

◎ 頭皮の痛みをほとんど感じないで済むようになった。

◎ 今までは染めた後はしばらく頭皮の調子が悪かったが、このヘアカラーにしてからはほとんどトラブルを感じない。

◎ 以前より髪質が良くなったと思う。

◎ もう何回も染めているけれど、髪を綺麗に保つことができている。

という感想をいただきます。

私から見ても、髪質が良くなり、からみにくい、しっかりしてきた、色艶がいい、手触りがいい、という他に、

トリートメントを繰り返す人はトラブルがほとんど出ない、地肌のダメージがかなり少ない、と感じています。

 

これは、体へのダメージを少なくするために『空きっ腹で薬や強いお酒を飲まない』事と同じような原理で、

既にダメージのある髪や頭皮にたっぷり栄養を与えておくことで、ダメージを最小限に抑えるイメージでしょうか・・。

しっかりその結果を感じます♡

 

 

さらにスキャルプエステ(頭皮のクリーニング&トリートメント)をしながら和漢彩染をする方の感想は・・

● 髪がしっかりしてきた。前より太くなったと思う。

● 髪に張りが出てきた。

● 髪が絡まなくなった。

● パーマとヘアカラーを一緒にできるようになった。

などという感想をいただきます。

スキャルプエステをする方は、頭皮と髪をすごく大切にしたい、または頭皮にトラブルがあって、ケアしながら染めたい方が多いです。

そのなかでも高齢で毛が細くなっているためにボリュームが出にくかったり、分け目やつむじが割れてしまうという方、毛が細くて地肌が透けてしまうという方でも毛質が変わり、年齢(多くは60代~80代の方)であきらめる必要はないのだな~と感じます。

そして頭皮にトラブルがありがちな方も、染めても頭皮の状態がひどくならないということを感じます。

 

和漢彩染が人気なのは、【効果が実感できる】というところでしょうか・・。

私が感じるのは、 「傷めない」 & 「いたわる」 ことで、改善を狙っているからかな・・。

今までやってきた 『髪を傷めないため』の対策 の多くは、

「いたわる」ことにフォーカスした対策 が多かったように思います。

今できる限り【髪と体の立場に立って守る】ことで、

健康美を大切に思う人たちの髪と体をしっかりサポートしていると思います♡

 

 

明日は和漢彩染と、今まで使ってきたヘアカラー剤の「仕組み」の違いをお伝えする予定です。

 

本日も最後まで読んで下さりありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

女性 R・Kさん

柳さんに担当していただいて早10年以上経ちました。
私の量が多く、しかもかなりの天然パーマな髪質(最近は白髪の悩みも プラスされました)をとてもよく理解していただいているので、カット、カラー、縮毛矯正と いつも安心しておまかせしています。
柳 さんのカットは伸びてきてもスタイルがくずれることがなく、逆にい い感じになってくるところも安心しておまかせしている理由のひとつです。そのほかにも柳さんと小川さんのトークがいつも楽しくて、外見を綺麗 にしてもらえるのはもちろんですが、私にとっては精神的にも、とてもリフレッシュできる 場所です。
これからもお世話になります。

http://www.quietmonologue.com/

K・Mさん

■出会いは郵便受けに入っていた
一枚のかわいらしい黄色のちらし
もう10年くらい前の話ですが、ある朝いつもの散歩に出かける時 に、ポストを覗くとかわいらしいちらしが一枚ありました。それが「美容室 HELLO」のお知らせでした。ちょうどその日、気分は散髪。なんとなく髪のお さまりが気になっていたので、いつもの美容院に行こうと考えていたところにタイミング良く“ちらし”が目に留まり、たまには新しい店もいいかなと予約も無 しでふらっと行ったのがHELLOとのつき合いの始まりです。

■“柳”の木漏れ日が浮かぶ“小川”に
“凛”とした“春”が・・・
まだ若くはつらつとした感じの女性と、おとなしそうな男性、アシ スタント的な二人のうら若き女の子の4人が働くお店でした。活気があり動きもきびきびして、何より柳さんという美容師さんの話が興味深く、といっても勉強 になるとかそんな感じではなく浮世離れした話で(今も継続中ですが・・笑)、どう反応すれば良いのかとまどう自分が面白く、その日からほぼ月に一回は通っ ています。いつのまにか春が生まれ、凛ちゃんが生まれ、お店のベビーベッドでビービーと泣きながら育ち、今では長男の春が小学6年生、長女の凛ちゃんが来 年ピカピカの1年生になるのです。小川さんもすっかりパパの顔になり、柳さんはすっかりママの顔?・・・・にはなっていません。やっぱり柳さんは柳さんの ままです。それが私にはとてもうれしいのです。たまにみんなと食事に行ったり、春にねだられ、凛ちゃんにねだられるままに財布から紙とコインが飛び出して しまいますが、それも私には楽しいのです。

■これからもずっとHELLOで、
GOOD BYはなさそうです。
全然お店の宣伝になっていませんが、今年還暦になった私が10年近く通っていること、そしてこれからも通うことがHELLOだということが分かっていただければ幸いです。

  • おすすめメニュー
  • おすすめメニュー
  • PR
  • オフィシャルブログ
  • お客様の声
  • よくある質問
  • 出勤カレンダー
  • 当店のこだわり
  • アイテム
  • LINK
  • 開脚 指導 教室 講座
  • さとう式リンパケアインストラクター小川英夫
  • yanagi-eri えりとやなぎの木